鹿児島美容室 | 深夜営業美容室KAZE

鹿児島美容室 | 15:00~23:00まで営業している深夜も営業 | 鹿児島人気美容室

TEL.099-294-9533

〒892-0817 鹿児島県鹿児島市小川町6-13

美容室経営

鹿児島美容室 経営MTG

いまだに定着していないのですが、日曜は2時間早くオープンし、日曜は2時間早くクローズしています。

その早く閉まる日を選択し、ちょっと前から「飯でも行こう」と話していた小川町にあるKAZE本店(元店長)鳥越と我らがジョイフルへ!!

2019年1月1日より小川町店長鳥越からオーナーへと変わった鳥越!!

数ヶ月が経過しどのような心境か、困っていることはないか?の話合いタイムスタート。

元々、頑張り屋さんの鳥越君はいつでもアクセル全開!空回りしてる時もありますがアクセル全開!

今はアシスタント(補助スタッフ)無く、純粋に1人で平均10名を超える接客+技術提供を行っています。

オープン当初目標にしていた数字はとっくに平均値に持って行ってます!さすがアクセル全開鳥越オーナー!

まぁそんなこんなで、色々話ししたのですが、私のころも、いつの時代も同期(美容学校時代の同級生や、職場の同期等)からもらうエネルギーは一番熱いですね。なんというか、、、

  • 負けたくない!
  • 自分がどれくらいの位置か?
  • SNSで見て燃える!

これお約束です!先輩や他店の面識のない人たちってリアルじゃないっていうか、言い訳がたくさん思いつくというか。あまりエネルギー貰いずらいというか。。。

でも同期って「いいなー」って思うこともあるし、「もっと頑張ろう」って思えるし、いい刺激になります。

少なくとも私の時はそうでした!

  • うゎ!カラーしてる!
  • うぉ!カットしてる!
  • うぇ!自分でお店始めた!

なんか悔しいというか、ジェラシーというか、でも嬉しいというか!

すんごくいい刺激もらえてました!!!現在は色々あったんでしょうけれど、60人近くいた美容学校時代の同級生8割近く別の道に進んでます。

※相談相手いなくて、なんかさみしいです。

話が、それてきたので話を戻します!!

売上面での不安はなさそうですが、まだまだバトンタッチして数ヶ月です。

KAZE自体の将来のビジョン、今後の方向性を気にしてくれていました!

答えとしては「やり方・進み方」は違えど、目指しているゴールや目標はオープン当初のまま!!と伝えました!

難しく例えると、KAZEは小さな船なので小回りが得意です!ただ、小さい船なだけに、色々な小さい船なりのトラブルも起こりやすいです!

これから先、大型クルーズ船に負けないために、小型船の得意部分を伸ばし、大型船ができない小回りの効いた動きが我々には必要!

その動きのために、戦略を立てて動いていかんといけません!!
(宮崎名言:どげんかせんといかん)

だからオリジナリティーが必要です!他社さんの真似しても真似できないのです!

真似すれば楽だし、安心ですが、強みがかけてくる気がします。

そこは永遠の課題ですwww

その後もプライベートな話をしたり、酔っ払った「ミスター光さん」に絡まれたり。

※とりあえずミスターと番号交換しました

一番印象的だったのが「お客様のために厳しく居る鳥越」の存在でした。

常に自分の技術や、接客に対し「もっとこうすれば良かった」と復習と反省を行なっていることです!

めっちゃ美容師であることが好きなんだな!っと思った瞬間でした!

お客様も意外と見ているし、感じていると思います!過度な集客と受け入れで起きる1人のスタイリストカット4人掛け持ちする等の事件について

※腕と手を増やさんと対応できないレベル

とあるお店の実話です!!

例えば左だけ部分的にカットし、待ってもらい、他のお客様の部分的にカットを行う!!のリピート!

そんなお店を経験したお客様から聞くのが、

  • 待たされる
  • カットしてる最中も待たされる
  • オーダーと違う
  • 2度と行きたくない

そりゃ過度な掛け持ちしてたらオーダーも忘れちゃいますよね!だってたわいもない会話しながらカットするわけですし、、、

鳥越オーナーそういった、お客様の意見から出た施術を、自分は行わないように、最高のサービスの提供をイメトレし、実施して行ってるのがすごいところです!

新規こなして売上伸ばすのも一つの手ではありますが、気に入ってくれて長期的にきてくれるのも売上伸ばす手であるとも思います!

KAZEはありがたい事に割引、紹介特典まったくないのに、お客さんがお客さんを連れてきてくれています。

それって最強の信頼ですね!

普段からしっかり丁寧を心がけて、これからもお客さんが喜んでくれる店作りをしていこう!

っとミスター光に絡まれながらジョイフルを後にしました!

そんな素敵な思考をお持ちの美容師さん!ぜひ一緒にお客様の為に働いて、人生という少ないページを、濃厚な良いページで埋めていきましょうぜぃ^ – ^

美容室経営|オープン当初に行った集客方法 その①

新たに経営日記を書くことに決めました。

全国の個人でされている美容室オーナー様や、これから開業する予定の美容師さんの数ある情報の中の「一つの選択肢」になればと思います。

 

美容室経営|オープン当初に行った集客方法 その①

沢山の情報を伝えたいと思いますが、1ページのサイズが大きくなるため、見やすさを考慮し書いていこうと思います。

 

○周辺の客層、他店の調査方法

ネットで便利なアイテムがあるのですが、「地図で人口を調べる」で検索すると地図や、町名で検索することのできる「人口と世帯数」が見れるサイトがあります。

 

自店の周辺の人口と世帯数を調べ、付近のターゲットを集客する可能性がどれくらいあるのか?を調べると集客方法に役に立ちます。

 

他の美容室の件数も調べ、ライバル店の売りなどもリサーチする事をお勧めします。だいたいのお店様がホットペッパー等に情報を公開しているので、他店と比較し自分のお店の「売り」がどの位置にあるのかを調べてください。

 

  • 他店の営業時間はどうしているか?
  • 他店の料金価格帯はどうか?
  • 他店のパーマ、カラー、カットの売りは何か?
  • 他店のスタッフ層はどうか?

 

今は、SNS等もあるので、調べ方によってはスタッフの技術や、お店の売りなども分かりやすい環境が整っています。整っているのに、調べないのは自店の首を絞めることに繋がるので、時間をかけて調べることをしていきましょう。

 

>>>>美容室経営|オープン当初に行った集客方法 その②へ